• 酒ぽTOP
  • コラム
  • グラスで味が変わる!?お酒とグラスの関係について

グラスで味が変わる!?お酒とグラスの関係について

グラスで味が変わる!?お酒とグラスの関係について

家飲みでも、行きつけの店飲みでも、誰かとでも、一人飲みでも、お酒好きならこだわりたい「グラス」。日本酒から焼酎、洋酒。世界中で愛されるお酒に注ぐグラスも、長い歴史とこだわりがあって現在にまで注ぎ継がれています。ワイングラスからお猪口まで、容器ひとつでこれほど変わる味と香りと関係性について、ご紹介しましょう。

日本酒には断然、「徳利」「お猪口」

日本人にはおなじみのお酒、日本酒。地方ごとに素材も仕込みかたも異なり、今や海外、特にアメリカや中国への輸出量も大幅に増えた「サケ」こと日本酒には、やはり徳利とお猪口で飲みたくなります。そこには日本人ならではの美的感覚や伝統があり、映画やドラマ、マンガ小説などでも数多く登場します。これらを堪能した私たちの感覚にしっかり刷り込まれているからです。例えばワイングラスやウイスキーグラスで日本酒を飲むのは、違う気がしませんか?

お祝い事で木製の升や漆器の盃で美酒を味わうのは、見た目にもとてもよいですね。もちろんコップで飲めないわけではないのですが、これは気分の問題でありお酒を楽しむ、という意味では適切でないと感じてしまう人が多いのです。ただ最近はガラス製のお猪口が多く作られるようになり、注がれた時の見た目の美しさも計算されるようになりました。新しい価値観を生み出すのはとても挑戦的でよいことと言えるでしょう。

焼酎は何で飲むか?

日本古来の蒸留酒である焼酎は、飲み方でグラスを変えるのが通です。例えばソーダや水で割るのなら容量が大きいコップがいいでしょう。ロックであればスコッチのようにウイスキーグラスで飲むのがオススメですし、ストレートなら香りを楽しむため口の広いワイングラスなどで嗜むのも粋な飲み方です。逆に焼酎をお猪口で飲むことはあまり見ませんね。

焼酎は飲み方をアレンジすることで幅広く世に広まりました。女性も気軽に飲めるお酒です。アルコール度数は20〜45くらいなので大抵は水などで割って飲むことが多いでしょう。ジュースで割ったチューハイもいろいろなところで見かけます。気軽に飲めるお酒の代表といったものでしょうか。それならそれにふさわしいグラスで飲むのが一番美味しい飲み方ではないでしょうか。

ワインなら口の広いワイングラスで

ブドウから作られた神のお酒、「ワイン」これを飲むならば断然ワイングラスです。ワイングラスの形状にその秘密があります。口が広いのは手で口元に持ち上げた時にワインの香りを鼻の近くで感じるのです。グラスの細い部分があるのは、手で持つとワインが体温で温められてしまうから、直接手に触れないようにするためです。つまり普通のコップで飲むのはあまりよしとされてませんが、昔はコップで飲んでました。ワイングラスが普及したのは王宮の趣味が市民へと広まった時期になります。現在ならワイングラスも多種多様を極めています。でもやはり、濃厚な味と香りを楽しむために口の広いグラスを選ぶべきでしょう。

スコッチ、バーボンにはやはり定番のグラスを

深夜のバーで一杯やるなら、カッコよさは一番のお酒、それがバーボンやスコッチいわゆるウイスキーです。カッコよさを引き立たせるのがウイスキーグラスです。ロックで仕上げた見た目はまるで映画のワンシーンのようにも感じられませんか。溶けた氷が音を立てて崩れる一瞬、あの気持ちいい音が耳まで楽しませてくれる、ウイスキーの楽しみ方には繊細で奥深いロマンが凝縮されています。ならば断然、酒にふさわしいグラスを選ぶべきなのです。

お酒というのは中身の味や香りだけでなく、見た目やその酒の作られた歴史、飲み方の歴史や伝承がさらに豊かな香りを生み出すものなのです。

グラスひとつでそのイメージを壊してしまうことにもなりかねません。シチュエーションやロケーションを鑑みた上で楽しむ教養や文化も必要です。

まとめ

ビアバーに行った事がない人には馴染みがないかもしれませんが、世界のビールで有名なところはほとんど専用のグラスを製造しています。

ビール用と聞くとジョッキをイメージするかもしれません。しかしサイズ・形・色どこをとってもオリジナリティあふれるグラスばかりです。そして、そのすべてが自ブランドのビールを最も美味しく飲める形として常に改良を行っているためか全く違った顔を見せる銘柄も多くあります。

中には実験器具の様な見た目のグラスから本当にビール用!?となるような物もあり、グラスで選ぶのも一興かもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加  総Good:0

PR

コメントをつけるレビュー内容
test4

書き込むキャンセル
味わい
甘口・辛口
風味
味覚
香り
その他
初期化 元に戻す 確 定 キャンセル