厳選!!日本で飲める世界のビール特集!

厳選!!日本で飲める世界のビール特集!

世界にはたくさんの銘柄のビールがあり、お酒好きの人は海外に行った際に現地のお酒を飲むというのも楽しみの一つだと思います。今回はそんな世界のビールの中から、日本で楽しめる物をご紹介します!

日本と世界のビールを比較してみた

同じお酒のビールでも、国によって味は違います。これは国によって味覚が異なるのが大きな理由です。

ここでは日本と世界のビール(アメリカやドイツ)を比較していますので、どのような違いがあるのか簡単に見ていきましょう。

  • 日本のビールは辛味や甘味を好まず、薄味に仕上げている
  • アメリカのビールは甘味と脂肪分を好む傾向がある
  • ドイツのビールは辛味と酸味があり、比較的脂肪分は少ない
  • ベルギーのビールは果実色が強く、ワインやカクテルを思わせる物も

ビールの味だけではなく、「日本ではリラックスシーンで飲まれる」「アメリカは水と同じ認識がある」「ドイツはコミュニケーションを円滑にする飲み物」など、お酒に対する考え方も違います。

日本で飲める世界のビール特集をチェック!

現在ではインターネット通販を利用し、日本でも世界各国のビールを飲めるようになりました。

コンビニやスーパーで取り扱っているのは国産のビールがメインですが、インターネット通販を使えばその国の特徴的なお酒を楽しむことができますよ。

以下では日本で飲める世界のビール特集をまとめていますので、「やっぱりお酒はビールが一番!」と考えている方は参考にしてみてください。

厳選!!日本で飲める世界のビール特集!

ドイツのビール

ドイツでは日中からビールを飲む人が多いほどビールファンが多く、味のレベルも非常に高めです。

ビールの原料には「大麦」「ホップ」「水」しか使っておらず、後味がスッキリとした味わいの製品がたくさんあります。

ドイツビールと一口に言っても種類は豊富ですので、おすすめのお酒を幾つか挙げてみました。

レーベンブロイ ミュンヘンで開催されている祭典のオクトーバーフェストで人気で、軽やかなコクがクセになる
フレンスブルガー
ヴァイツェン
甘味と苦味のバランスが取れているビール
ガッフェル
ケルシュビール
芳醇なモルトの風味と若干の甘み、爽やかな香りが人気の秘訣
ビットブルガー
プレミアムピルス
世界30ヵ国にも渡る高級レストランで指定銘柄になっているビール

どれも味のバランスが取れた最高のビールですので、興味がある方は一度口にしてみてください。

厳選!!日本で飲める世界のビール特集!

アメリカのビール

アメリカには3,000を超えるビール醸造所があるほどのビール大国として知られています。

日本でも知名度の高い大手の有名ビールメーカー以外の製品も豊富です。

そんなアメリカのビールの中でも、「これは飲んで欲しい」という種類を挙げてみます。

アンカースティーム 酵母を常温で発酵させることで、ラガー特有のコクを保っている
バドワイザー 日本のスーパーでも販売されているほど有名なビールで、癖がなく喉ごしも爽やか
ボストンラガー アメリカの品評会で4年連続金賞を受賞した製品で、キリっと爽やかな味わい
グースIPA 最初の飲み口が軽く、少しずつ重厚な苦みが口の中に広がる感触
ラガーロングボード ハワイで人気の地ビールメーカーで、苦味は控えめになっている

有名なバドワイザーだけではなく、アメリカでは伝統的な原料や製法で造っているクラフトビールが近年になって注目を集めるようになりました。

厳選!!日本で飲める世界のビール特集!

ベルギーのビール

ベルギーのビールは、「飲む前から楽しい」「飲んでいる間も楽しい」「飲み終わっても楽しい」と3度の楽しみが味わえると評判です。

ビール嫌いでも美味しく飲める銘柄も幾つかありますので、代表的なものを見ていきましょう。

デュベル 「世界一魔性を秘めたビール」と称される銘柄で、爽快でコクのある辛口タイプ
オルヴァル しっかりとした苦味とフルーティーな香りで人気を獲得している
シメイレッド カシスのようなフルーティーな味わいで、飲み口が爽やか
カンティヨングーズ 熟成度合いの違う樽同士をブレンドさせて旨味を引き出している
クラシック レッドビールの代表格で、フルーティな酸味と深いコクを持つ

大小様々な規模の醸造所で造られるベルギービールの1杯は、国産のビールとは違った味わいや香りを持っています。

厳選!!日本で飲める世界のビール特集!

イギリスのビール

日本ではキンキンに冷えたビールを飲む習慣があるのに対して、イギリスではぬるめのビールをゆっくりと楽しむのが特徴です。

そんなイギリスのおすすめのビールをここではまとめてみました。

ロンドンプライド イギリスを代表とするプレミアムエールビールで、優雅な飲み心地が特徴
グリーンキングIPA グレープフルーツの香りと苦みのギャップを楽しむことができる
ホブゴブリン チョコレートモルト配合の個性的なビールで、キレの良い喉越しが特徴
パブエール ほろ苦さと滑らかでクリーミーな舌触りを兼ね備えているビール
ギネス 隣のアイルランドのビールだが、クリーミーな泡と滑らかな喉越しでイギリスでも人気

少し変わったイギリスのビールですが、ビール好きの日本人であれば満足できるのではないでしょうか。

まとめ

以上のように、日本でも飲める世界のビールを紹介しました。

ビールは世界中で愛されているお酒ですが、地域によって全く違った特徴がありますね。

アメリカやドイツを中心に世界のビールはネット通販で購入できますので、自分好みのビールを探してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加  総Good:1

PR

関連するお酒

コメントをつけるレビュー内容
test4

書き込むキャンセル
味わい
甘口・辛口
風味
味覚
香り
その他
初期化 元に戻す 確 定 キャンセル